プレイス

私たちPlayceは、「よいアクションは、よい情報から生まれる」と考えています。
広い視野で、多角的に情報を精査することを心がけ、
人の不安を煽るようなもの、根拠があいまいなもの、モラルに反するようなものは、決して制作しません。
人と社会を豊かにし、SDGsに貢献するようなコンテンツを、真摯につくり続けてまいります。

Playceの取り組み

良質な情報を届けます

企業の広報誌やWebサイト、出版物などのコンテンツは、多くの人の目に触れるもの。読者の日常に入り込み、積み重なって、やがてその人の価値観や語彙力に影響を与えます。だからこそ、自覚を持って。良質な情報を、わかりやすい切口で、正しい言葉を用い、豊かに発信することにこだわります。

雇用創出と人材育成に努めます

良質なコンテンツを制作するには、「人の力」が欠かせません。そのため、Playceでは、採用と人材育成に力を入れています。編集者やディレクターだけでなくライターも、極力社員として採用し、長い目でしっかりと育てることを意識。また、積極的に新卒採用を行い、技術やナレッジを共有する取り組みを行っています。

女性の活躍を推進します

Playceは女性クリエイターによって設立された会社です。設立から現在に至るまで、女性の管理職比率は100%。育児・介護休業からの復帰率も100%を維持しています。今後も、女性が、プライベートを大切にしながら、男性と同じようにキャリアを積めるような環境を整えてまいる所存です。また、男性の活躍も積極的に支援してまいります。「女性だから」「男性だから」ではない、「職業人」としての活躍を推進していく構えです。

100年続く、持続可能なクリエイティブプロダクションへ。
これからもPlayceは、地道に、コツコツ、少しずつ、
人と社会とともに、地に足をつけて成長をしてまいります。

Playceが携わっているおもなSDGs関連制作物

SDGs関連コンテンツの制作依頼も承っております。
こちらよりお問い合わせください。

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

2015年9月に開催された国連サミットで採択された、「持続可能でよりよい世界を目指すため、2030年までに達成すべき国際目標」のこと。「1.貧困をなくそう」「3.すべての人に健康と福祉を」など、世界中のすべての人々に関係する17の目標が定められています。
地球環境に配慮するだけでなく、同時に経済成長を実現しようという考え方で、これが登場したことによって、多くの企業が環境対応への取り組みを始めました。また、「誰ひとり取り残さない」という原則を掲げたことで、国籍、年齢、性別、立場などを超えたすべての人が取り組むべき目標として、広く認知・支持されています。

ページトップ